体験談2

ある講座に参加したことがきっかけとなり、私の人生に大きな変化が訪れました。

チャネリングのことを話しているその動画を見てとても惹かれるものがありました。
私はチャネリングには興味は無いけれど、講師の方にお会いしてみたいと思いました。

参加した体験会ではとても楽しかったものの、他の高額の講座に入ったばかりで当初参加しないつもりでした。
けれど体験会が終わり、講師の方と一対一で話す時間があり、その時に理屈でなく、この講座に参加しなければと気づいてしまいました。

そして参加したある日の講座のこと。
神様カードをみんなで引き、チャネリングをすると言うワークがありました。違いを体感することを目的としたワークでしたが、私が引いたのはなんと3回とも同じカード。天照大御神のカードでした。

天照大御神が気になりだした、その1ヵ月後。
ヒーリングを受けるために初めて訪れたサロンで不思議なことがありました。

ヒーリングが終わってサロンを出るとき、
「この先に天照大御神しか祀っていないレアな神社があります」と、天照大御神のカードのくだりなど、何もご存じないその方が教えてくださったのです。

講座には、任意で参加の北海道リトリートが含まれていましたが、ちょうどコロナとぶつかり無期延期になっていました。
それが急遽、年内に行かされるような流れが生まれ、参加するメンバーの入れ替わりが起き、私は参加する流れとなりました。

そのリトリート中、守護神がおられる方は全員ではなく限られた方であること。
そして今回のメンバー全員がそうであった事のお話を伺いました。
それを聞いている間、「やっと待っていたものが来た」とどこかで思っている自分がいました。


そんな流れでこのSpiritual Human Care 嶋さんに辿り着き、お祀りをお願いいたしました。
そして私の守護神は天照大御神の血筋とわかったのです。
嶋さんには大変お世話になり、感謝の一言です。


守護神が導いて下さった長い道のりは、ここが終着点でした。

そして、これからが私の御魂磨きの始まりだと感じています。